引用:http://www.revistaforum.com.br/blog/2014/06/em-cidade-japao-criancas-e-adolescentes-recebem-cartilha-sobre-diversidade-sexual/

キャプチャ

以下、ブラジル人の反応



 Celia Regina Ross
ブラジルではキリスト教派の政治家のせいで、人間としての基本が破壊されているのだろう。
そのせいで私たちはいろんなところで後れを取っているし、暴力的な点ではかなり進んでいる。
Caique Pereira
政治家でなくても、国民が同性愛を同じように非難しているよ
政治の改革もそうだけど
我々社会での改革が必要だよ 

Arthur Dutra 
個人的にはCeliaに賛成だな。しかしブラジル政府が配布している同性愛の資料は馬鹿げている。
卑猥な画像はほとんど幼児ポルノだよ。
日本のこの資料はもう少しわかりやすくて、恋愛対象の多様さを表している。

Marcelo Maia 
無性生殖について書き忘れてるな 

Andrea Garcia  
すすんでるね、

Ricardo K. Ida · Paulo Mendes Silva
今日ではすべてが”普通”で、すべて可能だ。
 

同性愛に対する理解は高いようですね。