brasil-argentina1
Veja紙にて、CBF(ブラジルサッカー協会)が4回の親善試合でいくらTV局グローボから受け取ったのか公開されています。以下ブラジル人の反応をご覧ください。

2014年9月から開催された4つの親善試合で、CBF(ブラジルサッカー連盟)はテレビ局グローボから1200万レアル(約5,16億円)を受け取った。また試合の運営会社から4,400万ドル(4,57億円)支払われた。 

1 名無しのブラジル人
CBFはマフィアだ

2 名無しのブラジル人
CBFはPT(労働者党)と同じように詐欺師だ

3 名無しのブラジル人
今の代表はグローボの犬だな がらくただよ

4 名無しのブラジル人
誰もブラジル代表になんか興味ないよ

↑ 名無しのブラジル人
本当だ

↑ 名無しのブラジル人
7-1の敗退から一層ひどくなった

↑ 名無しのブラジル人
7-1の敗退の後のこの4試合は一つも見ていないな
日本との試合の結果も次の日知ったよ


↑ 名無しのブラジル人
俺は興味あるけど

↑ 名無しのブラジル人
俺はなんとなく見ているよ
サッカーが好きだしね でも2006年以降のブラジルサッカーはつまらないものになってしまった


↑ 名無しのブラジル人
サッカーや、熱狂的なファンを見ると吐き気がする

5 名無しのブラジル人
俺はサッカー漬けの人間だけど、あまり応援する情熱がなくなってきた
選手達は金のことばかりを気にしている


6 名無しのブラジル人
すべての試合がブラジル国外で行われたよね
放映料を吊り上げるために


7 名無しのブラジル人
その大金はどこに行くの?

引用:https://www.facebook.com/Veja/posts/10152602711825617