ブブラジルでのコロナウイルスの2番目の症例が確認され話題となっています。32歳の男性です。ブラジル人の反応をどうぞ。


保健省は本日、国内でコロナウイルスの2番目の症例を確認しました。 32歳の男性です。一人目と同様、この患者はサンパウロに住んでいて、イタリアへの旅行から帰国しています。現在は自宅隔離が行われています。同行していた妻は症状が出ていませんが監視が行われています。

1 名無しのブラジル人
自宅隔離?誰がこの感染者が外に出ないって保証するんだ?

↑ 名無しのブラジル人
ブラジル人だし、すでに外出しているだろう

↑ 名無しのブラジル人
お前の家の近くにいるだろう

↑ 名無しのブラジル人
隣人は銃を構えながら出口を見張ってるだろ
外に出たら弾を食らうよ


2 名無しのブラジル人
ブラジルではこのウィルスはすぐに広まるよ
偽善と無知が過ぎる

3 名無しのブラジル人
医薬品業界は感謝している

4 名無しのブラジル人
デング熱がこのウィルスを撲滅するだろう

5 名無しのブラジル人
イタリアからの便を早くキャンセルしてくれよ

6 名無しのブラジル人
これから数日後、次の感染者が出たら状況は悪い
そうなったら無症状の感染者がいて、彼らはウィルスを他人に移すことになるから

7 名無しのブラジル人
イタリアからウィルスが来ているんだから、なぜ閉じ込めないんだ
空港での乗客の制限ができていない

8 名無しのブラジル人
ヨーロッパからの旅行者の体温を測ることすらしていない!!

↑ 名無しのブラジル人
この方法はあまり意味ないよ
熱の症状が出ている人にしか効果がない


9 名無しのブラジル人
サンパウロのLimeiraの男性もイタリアから帰ったところで、感染の強い疑いがある

10  名無しのブラジル人
カーニバルが終わったら、騒ぎが活発化するのはわかっていた

11  名無しのブラジル人
事態は複雑だ 特にSUSに依存しているような大多数の人たちには

※ (補足)SUS=統一医療システム(Sistema Único de Saúde)公立病院や保健所、一部の私立の医療機関で誰でも診察、検査、治療が無料で受けられるシステムですが、予約が取れない、待ち時間が長すぎる等の問題があります。

12 名無しのブラジル人
この感染者二人はアルバート・アインシュタイン病院に行くためのお金を持っていた....その後、同居している家政婦が感染しているかもしれない。家政婦達はSUSに依存している。神よ我々にお助けを。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=7teZT55mY0k&